ゲストハウスのび -Guest house nobi-

Blog ブログ

2018年09月の投稿

英語が話せる、英語が母国語じゃない人ほぼ100%良い人説!

どもども。ゲストハウスのび、オーナーのRyoji desu.

これまで4000人ぐらいの海外のお客さんに会いましたが、この世には素晴らしい人達がたくさんいるという事実に気づかされるので、本当にいい機会をもらっているなあと、日々感謝し、世界平和を願っている今日この頃です。

文化や生き方が違うのは当たり前で、「え?」と思うことも、まあたまにはありますが、ネタになるので良しとしています。

そして、国籍性別関係なく、「この人いいなあ」と思ってしまうタイプがいるのです。

それは、「英語が話せる、英語を母国語としない人」です!

これは、あくまで僕が感じ取った「感想」ですが、マジで言えてると自負しております。

外国語を習得しようとする人達の共通点は、「違いを受け入れて、人のいい部分が見れる人」だったり、「探究心があり、わかり合おうとする人」だと思います。

ぶっちゃけ視野が広いタイプ。

英語ができない人の中には、英語が出来る人の事をよく、「イキってる」とか、「かぶれてる」とか言う人が未だにいたりしますが、もうその発想自体がまじでダサいっすw

むしろ英語ができて、色んな国の人と接する事によって、自分とこの国の素晴らしさにも気付けたりするので、しょおもない事でいちいちうるさく言わなくなります。

子供の頃からの幼なじみの友達は、昔はすげー細かくて、神経質なやつだったのですが、仕事の都合で中国に渡ってからは、すっかりおおらかになってます。もちろんいい意味で。

日本だけで生きてると、細かい「常識」が日常になって、それが出来ないと「なんで?」てなりがちです。

そんなひとは、海外の人達と絡んでみて下さい、できれば海外で!日本だとホームなので、不便さも無く、ありがたみが分からなかったりします。なので海外へ行きましょう!

きっとおおらかになる事間違いなしっす^ ^

いちいち気にならない事が増えると、それだけで人生得しますよ!

そしてそれにはやはり言葉が通じるほうが遥かに便利なので、英語を覚えていきましょう。

はっきり言います、英語はノリです!

難しく考えず、YouTubeとかで気楽に覚えていきましょう♪

 

ではでは。

2018年9月7日 オーナーブログ